ブログのキーワードは重要、キーワードの使い方と決め方について私の考え方

5608aea62471d4f7519584ba1534df94_s

あなたがブログで記事を書いたとしましょう

そのブログの記事は、誰かに見てもらいたいものですか?

それともただの記録ですか?

ただの記録なら問題はないのですが、誰かに見てもらいたい場合

キーワードを意識してかかないと誰も読んでくれませんよ、あなたの記事。

今回はそんな話を少ししておきましょう。

 

 

ブログのキーワードは重要

あなたがブログを更新していても、そのブログは宣伝しない限り誰も見てくれません。

キーワードをちゃんと設定しておかないとアクセスなんてされません。

 

だからと言ってブログランキングなんかに登録したって、

ブログランキングでどのブログを見てみようかって思っている人の数はたかが知れています。

だってブログランキングに登録している人しか見ないでしょ。

ブログランキングって。

 

だってブログランキングから記事を見てくれる人は、同じようにブログランキングに登録してる人。

いわばブログを始めたばかりの人たち。

アクセスがどれくらいあるか気になる人たちです。

 

そんなブログランキングからの記事へのアクセスなんて1日数十から多くても数百。

1位になったってその程度です。

その程度で満足ですか?

 

あなたが他人のブログを見るのはどんな時ですか?

検索をしたときではないですか?

検索したキーワードにあったブログを検索結果から開いてみませんか?

 

一般的な人は、ブログの存在を知ってから記事を見ることなんて稀です。

そんなの有名なホームページや有名人のブログくらいです。

 

大抵の人は知りたいキーワードを検索窓に入れてその結果から記事を見に来ます。

Yahooやgoogleの検索ページは、検索している人の入力したキーワードを意識して一致しているであろう記事を表示します。

だから、あなたのブログもキーワードを意識して、キーワードを明確にしておく必要があるんですね。

 

キーワードを意識してキーワードを取り入れた記事を作成することで

初めて検索ページがあなたのブログの記事を表示してくれるようになります。

では、キーワードを意識したブログというのはどういうものを作ればいいのでしょうか?

 

 

ブログのキーワードの使い方と決め方

じゃあ、ブログのキーワードってどうやって使っていくかを考えてみましょう。

 

検索ページは、キーワードをどのように拾っていくかある程度決まっています。

 

ブログやホームページはHTMLというタグを使用した方式で記載されています。

この時、検索ページはhタグを最初に重視してるんです。

hタグというのはブログのタイトルやブログ記事のタイトル、記事中の小見出しに使用するタグです。

検索ページはあくまでロボットなので文章をそのまま理解できません。

そのためhタグをまず確認し、そこに含まれる単語から何について書かれた記事か判断するんですね。

 

だからあなたがブログの記事にしなければいけないことを簡単に説明すると

  • ブログのタイトルにキーワードを入れる
  • ブログ記事のタイトルにキーワードを入れる

まずはこれをやらないと話にならないんです。

 

じゃあ、タイトルで人を集めて、記事の内容をまったく違うことを話した場合どうなるか?

検索ページは、ブログの本文も意識します。

ただし単語で判断するんですね。

だからタイトルに含まれないキーワードでも検索に引っかかることもあります。

タイトルにそのキーワードがある記事が少ない場合はそうなりますね。

 

でも、タイトルに書いてあることと、記事の内容が違っていたら、あなたはその記事を読みますか?

なんか違うと思ったらすぐに閉じてしまいますよね。

検索ページは検索ページから移動したユーザの行動を確認しているんです。

だから移動後その記事をすぐに閉じるとそれも検索ページは知っているんです。

 

そうすると、

「その記事はキーワードに沿った記事ではない!」

と判断します。そんな判断が積み重なるとキーワードにあっていない記事と判断し、検索時の表示位置が後ろに下げられます。

他の人に見て貰いたいのに検索ページの後ろに表示されると困りますよね。

だから、タイトルの内容と記事の内容はキーワードに合わせて作る必要があるんです。

 

また、雑誌や広告に使用されるキャッチコピーは

キーワードを意識していません

あくまで人の気を引くタイトルになっています。

だから、ブログにキーワードを意識せずに、雑誌の記事のタイトルのようなものをつけていても

検索ページには気付いてもらえないので、検索ページから人が訪れることはありません。

 

そういった意味で、ブログを他人に見てもらいたいのであれば

キーワードを意識したタイトルとキーワードにあった記事内容を書くことで

検索ページの最初の方に表示される

検索ページの最初に表示されば、そのキーワードでブログを見てくれる人が増える

人が訪れる記事が多いと検索ページがそのブログ自体を認めて他の記事も検索位置があがる。

検索位置があがった他の記事もアクセスが増える。

この繰り返しで雪だるま式にブログそのものが強くなっていきます。

 

 

まとめ

だから最後に重要なのでもう1度書きます。

ブログはキーワードを意識したタイトルをつけて、キーワードに沿った記事を書く

これを繰り返すことで、検索ページの評価があがり、上位表示されますますいっぱい見てもらえる。

これがブログに人を集める基本です。

ブログ書いているけどアクセスが全然ない

そんな場合は、キーワードを意識できているか確認して見直してみましょう。

投稿者プロフィール

こばやん
こばやん
アフィリエイトで成功するためにはGWCMとキーワードを意識してひたすら文章を書く練習をすること。
そして、勉強、練習は毎日!!
とにかく継続をすることがアフィリエイトで成功する秘訣
だってこんな私だって月10万円以上収入あるしね


ブログランキング参加中。
クリックしてくれるとスゴク嬉しいです!!

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ ブログランキング

コメントを残す

このページの先頭へ