お客さんと信頼を深めてリレーションシップマーケティング

あなたとお客さんの間に信頼関係があれば、あなたの話やメッセージをお客さんに伝えやすくなります。
信頼関係をたくさん持ちブランド化しコミュニティができればお客さんはあなたのファンになり収益に繋がっていきます。

 

お客さんは自分の判断が正しかったと納得したい

お客さんは自分で欲しいと思い購入しました。

でも購入しただけで希望、願望を満たしていないので自分にまだ疑いの余地が残っています。

自分の判断を正当化したいのです。

だからあなたはこのタイミングでお客様に声をかけてあげるのです。

 

「ご購入おめでとうございます。

 これであなたの希望は叶うことになりますね。
 
 今から楽しみですね。

 もし、お困りのことがあればいつでもご連絡ください。
 
 いつでも相談に乗りますから」

こういった声かけを行うことでお客さんは希望を持って進めます。

しかもあなたのフォローもあるので安心です。

 

もしお問い合わせがあったら真摯にお答えしましょう。

こうすることであなたとお客さんの信頼関係はますます良くなります。

満足したお客さんはこのことを他の人にも言いたくなるかもしれません。

SNSで思わずシェアしちゃうかもしれません。

 

そんな時あなたの名前が良い噂となり広がっていきます。

あなたはお客様に対して通常以上に期待に応えてあげましょう。

 

人は予測していた以上の出来事があると感情のバランスを崩します。

そのバランスをもとにもどそうとするとき、

もとの位置ではなく今の出来事の位置に戻そうとするんです。

そう、あなたの予想以上のフォローがお客様の満足度を下から持ち上げることになるんです。

ますますお客様はあなたを信頼することになりますね。

 

 

いい意味で期待を裏切ること

これは信頼関係をより強くするために非常に有効な方法なのです。

アフターフォローのコミュニケーションツール

 

アスターフォローにインターネットのツールは非常に有効です。

メールでのフォローなんていいですね。

電話と違って相手の時間を奪わない、相手の好きなタイミングで読んでもらえる。

昔は電話かハガキしかありませんでした。

電話が忙しいときにかかってきたらフォローなんていってる場合ではないですよね。

ハガキじゃ印象が薄いですよね。

 

最近はLINEも使えます。

既読が付いてまもなく何らかの応答が帰ってくる。

これはお客さんとしてもうれしいですよね。

 

またTwitterやFacebookなどで人に見えるところでフォローしていくこともできます。

この場合は回りの人にも状況をみてもらうことができます。

コミュニティが形成しあなたのことを信頼する人が増えていきます。

 

あなたはたくさんの人に信頼されブランド化していきます。

こうなると強いですよね。

 

 

リレーションシップマーケティングのまとめ

リレーションシップマーケティングはお客さんとの信頼関係を構築していく方法。

信頼関係があればあなたのメッセージは相手に届きやすくなります。

お客さんの満足度もあがっていきます。

それに伴いあならの信頼度があがっていくのです。

お客さん1人1人に徹底的に想いを寄せて対応していくことで収益を上げていく方法。

それがリレーションシップマーケティングです。


 

投稿者プロフィール

こばやん
こばやん
アフィリエイトで成功するためにはGWCMとキーワードを意識してひたすら文章を書く練習をすること。
そして、勉強、練習は毎日!!
とにかく継続をすることがアフィリエイトで成功する秘訣
だってこんな私だって月10万円以上収入あるしね


ブログランキング参加中。
クリックしてくれるとスゴク嬉しいです!!

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ ブログランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

iBSA塾ノマディ

iBSA塾ノマディ

おすすめ教材


下克上∞

下克上∞

トレンドアフィリといえばコレ!




The Million Writting
The Million Writting

ネットビジネスは全て文章から!年間5億円稼ぐコピーライター直伝の文章術

このページの先頭へ