WordPress 画像を挿入する方法

WordPressで投稿や固定ページに画像を挿入する方法をご紹介します。

 

ブログやサイトで文字ばかりでなく、画像を挿入することで、目を引き、興味を持ってもらったり、記事の内容がわかりやすくなるなどの効果が期待できます。

WordPressでは本文の編集中に手軽に画像をアップロード・挿入することができます。

投稿も固定ページでも基本的な手順は同じです。

今回は投稿の編集画面のビジュアルエディタを使用しています。

 

画像の挿入方法

投稿の編集画面で画像を挿入したいところにカーソルを合わせ、

[メディアを追加]をクリック。


 

メディアライブラリ  という画面が開きます。

[ファイルをアップロード]をクリック。

ここに挿入したい画像をドラッグ&ドロップ(マウスの左ボタンで画像を選択し、左ボタンを押したまま移動させ、移動先で左ボタンを離す操作)するか、
画面中央の[ファイルを選択] をクリックし、PCの画像の保存先を開き画像を選択します。

 

WordPressでは、画像・音声・動画ファイルを「メディア」と呼び、

一度アップロードした画像は[メディアライブラリ]から一覧表示させることができます。

[メディアライブラリ]は管理画面メニューの[メディア]>[ライブラリ]から開くこともできます。

画像のアップロードが完了すると添付ファイルの詳細や表示設定が[メディアライブラリ]

画面の右側に表示されます。


①URL

画像ファイルのURLアドレス

②タイトル(ここで入力した内容はHTMLのtitle属性に反映されます)

画像の補足的情報を入力します。

投稿を公開した時、マウスで画像に合わせると表示される内容となります。

③キャプション

挿入した画像の周り(下部)に文字を表示させるときに入力します。

④代替テキスト(ここで入力した内容がHTMLのalt属性に反映されます)

画像を表示できない環境のときに、代わりに文字表示するために使われます。

空欄でも構いません。

⑤説明

空欄でも構いません。画像を管理する際に必要な情報を入力します。

⑥配置

画像をどこに配置するかを選択します。

1)左 2)中央 3)右 4)なし から選択できます。

⑦リンク先

画像をクリックしたときに表示するURLを選択します。

1)メディアファイル(画像のみの表示)2)添付ファイルのページ 3)カスタムURL(任意のアドレス 4)なし から選択できます。

⑧サイズ

画像のサイズを選択できます。

管理画面メニューの[設定]>[メディア]での設定内容によって指定できるサイズが異なります。

⑨投稿に挿入

①~⑧の設定が完了したら、このボタンをクリック。

本文に画像が挿入されます。

 

アップロードした画像はサイズ変更 トリミングなどの簡単な編集をすることができます。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

ソフィア
ソフィア
アフィリエイト勉強真っ最中。
人にも自分にも役にたつブログで
時間にもお金にもココロにも
余裕のある人を目指してます!


ブログランキング参加中。
クリックしてくれるとスゴク嬉しいです!!

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ ブログランキング

コメントを残す

このページの先頭へ