誰も書いてないテーマで記事を書こうとしていませんか?

アフィリエイト・ブログを始めたけど

何を書いたら良いのか分からない・・・

そんな事で悩んでいませんか?

 

毎日毎日、大勢の人がブログ記事を書いています。

だから、「今更自分が同じ事を書いてもダメでしょ?」と

この段階でつまづいてしまって、手が止まってしまう人が多いです。

 

あなたも ここでつまづいていませんか?

 

ブログ初心者が悩む理由とは?

 

この段階でつまづいている人の考えている事(思考)

それは、以下の様な事です。

 

「こんなこと記事に書いても検索されないのでは?」

「みんなが書いてるから、今更同じことを書いてもね・・・」

 

だから

 

「誰も書いていない事を、誰より早く書かなくちゃ!」

 

あなたも そう思っていませんか?

 

特に、初心者に毛が生えた程度の

ちょっとアフィリエイトについて調べだした方に多い傾向の様です。

巷ではSEO対策うんぬんと、しきりにSEO対策方法の記事や

ツールなどの宣伝が横行していますからね。

 

でも、ここに大きな勘違いがあります。

 

 

情報量と記事を書いている人数の関係 

 

今のご時勢、インターネットで検索すれば

分からない事というのは少ないです。

 

公共機関やメーカー、企業、雑誌、ニュースも

情報発信を行っていますし、それを見たブロガー達も

我先にと記事を書いています。

 

それ程までに、情報が氾濫している中で

情報量が少ない事(ネタ)というのは、

その情報を必要としている人が少ないからと言えます。

 

逆に言えば、情報量が多い事(ネタ)は、

その情報を必要としている人が多いからなんです。

 

もちろん

必要とされる事(ネタ)でも情報量が少ない事はありますけど、

初心者さんや、初心者に毛が生えた程度の方が

無理をして情報量が少ない事(ネタ)を書く必要はないのです。

 

情報量が少ない事(ネタ)を、初心者さんが一生懸命本を読んだり

ネットを検索して調べて、素晴らしい記事を書いたとしても

必要としている人が少ないのですから、読まれる事は期待できませんし

調べる事に時間が掛かり過ぎて、2、3日に1記事がやっとですね。

 

それでも自己満足できれば良いと言う方は、無理には止めませんが、

アフィリエイトを考えている人であれば、避けた方がいいですね。

 

では、何を考えて書けば良いのか・・・

 

 

付加価値を付ける事で勝負しましょう

 

大勢の人が書いている事(ネタ)でも

積極的に書いて行く意味は、ご理解頂けましたか?

 

では、同じ事(ネタ)で勝負して勝つには?

 

それは、必要とされている情報を

他の人の記事より、付加価値を付けて提供してあげる事です。

この意識が何より大切だと言う事を忘れないで下さいね。

 

間違っても、スピードで勝負とは考えない方が身の為です。

「誰よりも早く」と言う付加価値もありますが、

マスコミに勝てる筈もありませんよね?

 

中にはスピード勝負のブロガーも居ますが、

あなたが副業としてアフィリエイト・ブログを考えている人なら

そんな人達に勝てっこないです。

 

付加価値と言ったって、それ程難しく考える必要はありません。

あなた自身の考え、あなた自身の言葉、あなた自身の価値観で書くこと

これだけでも立派な付加価値です。

 

初めはできなくて当たり前なので、心配する必要はありません。

もっと検索上位を狙う為には、更なる付加価値を付け加える必要がありますが、

それは、慣れてきてからでも遅くはありません。

 

慣れてきてから、過去の記事を読み返し、記事を膨らませればいいんです。

稼いでいるブロガー達は、これをやってます。

 

読者さんの為に、より有益な情報を、分かりやすく

あなたの言葉で書く事を心がけて下さい。

 

これがアフィリエイト・ブログでは、何より大事な事なのです。

 

投稿者プロフィール

そら
そら
50代エンジニア系WEBライターです。
夢の実現の為に向け、重い腰を上げて頑張っています。
週末はテニスで身体を鍛えていますが、甘い物好きの為、常にダイエットを心掛けています。


ブログランキング参加中。
クリックしてくれるとスゴク嬉しいです!!

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ ブログランキング

2 Responses to “誰も書いてないテーマで記事を書こうとしていませんか?”

  1. マミー より:

    月乃塾のマミーこと大橋良子です。

    ざざびい塾に来て、記事を読んでいると真剣に引き込まれている自分に気づきます。こういう記事をアップしないといけないんだと。そらさんの記事もまるで自分に言われているようで、思わずうんうんとなります。。勉強になります。自分の言葉で書くように心がけます。

  2. きくりん より:

    そらさん、初めまして、

    月乃塾から来ました。

    一緒に幸せつかみ隊サポーター、Vamos!WEBライター@キクリンこと、菊池和之です。

    なるほど、ニッチなことを狙って書くよりも、ダブってたとしても付加価値をスパイスのようにちょっと味付けして書いたほうが断然、お得なのですね。

    とても為になりました。

    ありがとうございました( ^ω^ )

コメントを残す

このページの先頭へ