読者さんの意識とは?~読者さんの4原則~

こんにちは!神戸のアフェリレンジャー たかです!

前回、「ビジネスは恋愛だ』という事をお話ししました。

 http://affi-success.com/アフィリエイト初心者向け/ビジネスは恋愛だ!?.html

 

相手の事を想って記事を書くことが大切だということですね。

 

それを知って「よし!こんな素晴らしい商品を見つけた!これは絶対売れる!」

そう思って記事を書いても、読者さんはきっと誰も見てくれません。

 

 

 

なぜかって?

なぜなら、読者さんはこんな4原則を持っているからです。

 

【読者さんの4原則】

読もうと思わない・聞こうと思わない

理解しようと思わない

手放しで信じようとは思わない

すぐに決断しようと思わない

 

これが読者さんの考えていることなんです。

残念ながら。( ̄◇ ̄;)

 

・こんな素晴らしい商品なんだから売れるに決まってる!!

・これはわざわざ言わなくてもわかってるよね?

 

そんな勝手な思い込みでビジネス活動やブログを書いてしまうと、誰も見てくれません。

これが失敗する最大の原因です。

 

つまり、「相手に想いを寄せる事と思い込みは違う」という事です。

 

近年増えている熟年離婚もこの「思い込み」が原因のようです。

 

【例】

子供も自立し、結婚から30年たったある日、奥さんから離婚届けをを突き付けられる。

 

夫「母さん、どないしたんや急に!?」

妻「だってあなた、私が作った料理に『おいしい』と一度も言ってくれなかったんだもの。もうこんな生活、我慢の限界!離婚してください!」

夫「アホ!美味いから何も言わなかったんや!マズかったら食べるわけないうやろ!」

 

 

・・・こうなったら時すでに遅し。

 

これが思い込みによるミスコミュニケーションです。

伝えなくても伝わっているだろうという思い込みの失敗ですね。

奥さんからすれば何も感想がない事が離婚を決めた原因なのです。

 

B'zが好きな人には『BAD COMMUNICATION』というところでしょうか!(笑)

 

 

読者さんに「想いを寄せる」ということと「思い込み」もまさにこれと同じです。

 

 

読者の4原則である、

 

読もうと思わない・聞こうと思わない

理解しようと思わない

手放しで信じようとは思わない

すぐに決断しようと思わない

 

それに対して、

 

・どうすれば読んでくれるか?

・どうすれば理解してくれるか?

・どうすれば信じてくれるか?

・どうすれば決断してくれるか?

 

ということを、これでもか!これでもか!!というぐらいに徹底的考えるのがビジネスですね!

アフェリエイトでも画面の向こうにいる「一人の読者さん」を意識して想いを寄せ、考える事が大事です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

アフェリレンジャー たか
アフェリレンジャー たか
神戸からアフェリエイトで「ゆとり生活」を目指しています。
2022年 サッカーW杯 カタール大会期間を現地で過ごしながら観戦する事を目標に活動しています!


ブログランキング参加中。
クリックしてくれるとスゴク嬉しいです!!

にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ ブログランキング

コメントを残す

このページの先頭へ